コンセプト

名月住建の注文住宅
私が「R+house」をご提案する理由は『私が住みたい家』だからです。

 

これまで注文住宅は知人やご近所の方、またご紹介していただいたお客様からの依頼で建ててきました。
私の弟もR+houseの家づくりに共感し、建築しました。

これまで、お客様に喜んで頂くには、まず私たち自身が満足できる家づくりが必要だと考え、
ご提案やこだわった施工をしてまいりました。しかし、こだわると当然ですがコストが上がってしまいます。
どうにか効率よくコストを下げれないものか?でも性能はおとしたくない。そんな中、R+houseと出会い、
その『家づくり』に共感し、

「この家なら、私自身が納得でき、お客様にも満足していただける」と思いました。
私が建てるなら、『かっこよくて、性能も申し分なく、コストも抑えた家』
もちろん住みやすく、家事同線も考え、収納も適所に・・・

そんな欲張りを可能にしてくれる家づくりです。

リフォーム工事も年間80件ほどのご依頼をいただいておりますが、やはり壁や床をめくってみると、
内部結露もそうですが、施工に問題がある現場なども数多く見てきました。
できる限りの補修や改善するための方法なども考えながら、対応しています。

しかし、断熱や基礎に問題があるケースではやり替えるのにコストがかかりすぎて断念せざるを得ない事も
多々あります。

木造住宅を長持ちさせるためには、結露させない家づくりと可変性のある設計、あきのこないデザインが必要です。

私自身が納得できるからこそ、自信を持ってご提案できるR+houseの家づくり。
『デザイン・性能・コスト』全てに満足していただける家づくり。

建築家とワクワクしながら、いっしょに家づくりしませんか。本当に楽しいですよ。

まずは、家づくり勉強会にご参加ください。
参加いただいたからといって売り込み等のしつこい営業は一切いたしませんので、ご安心ください。

河野昇徳 R+house事業部

R+house事業部 河野昇徳

家づくり勉強会 個別相談会 現場見学会 06-6427-1800 資料・読本DVD お問い合わせ 24時間受付中